転職エージェントから登録拒否されたときの対処法

転職エージェントに登録拒否されるのはなぜ?

転職エージェントへの登録には審査があります。そのため、この審査基準に満たないと判断されれば、登録を拒否されることになります。その理由としては、これらの企業の収入源が、優秀な人材を企業に紹介することで手に入る手数料であることが挙げられます。つまり、紹介する水準に達していない人材を登録しても、企業としての収入にはつながらないため、審査の段階で排除してしまうということです。

審査基準については、年齢、年収、資格などがあり、もちろん、若くて年収が高く、有用な資格を多く保有しているほど、審査には通りやすくなります。ただし、その審査基準は、転職エージェントごとに異なります。

そのため、ある転職エージェントの審査には落ちても、別の転職エージェントの審査に通るということもあるのです。なお、基本的に、審査基準については非公開である場合がほとんどですが、そうした情報をまとめ、その実態を割り出そうとしているサイトもあるため、申請前に確認してみると良いでしょう。

転職エージェントに登録拒否されたらどうすればいい?

転職活動は、仕事をしながら次の会社を受ける人が多く時間に制約があります。そんな中で非常に便利なのが転職エージェントです。転職エージェントは企業側から手数料をもらい、求職者に仕事を紹介する等、間を繋ぐ仕事を行っています。

ただし、前提としてある程度の職務経験が必要である、という登録条件があります。企業側に求職者をおすすめする際、おすすめするポイントがないと採用してもらえない可能性が高い為です。その為稀に登録を拒否される場合があります。しかし、そのような場合も転職を諦める必要はありません。エージェントを通さず通常通り企業を受験しても良いですし、ハローワーク等も利用して求人を探し、受けることは勿論可能です。

また、転職エージェントは大手から小規模な会社まで、沢山あります。一社登録拒否をされたとしても、複数から拒否されるとは限りません。相性もありますので、自分にあったエージェントを探すか、直接企業を受験しましょう。

中高年は転職エージェントに登録拒否されやすい?

中高年は、転職エージェントに登録拒否されやすい傾向があります。
たとえ中高年であっても、これまでの職務経歴から、注目すべき実績を打ち立てている場合や、有益な資格を取得している場合などは、転職エージェントとしても、登録してもらいたい位でもあります。

それに対して、中高年として大いに活躍すべき時期に転職をせざるを得ない場合、その事情や理由というものを知っておきたいのは当然のことです。何度となく転職を繰り返して、定職期間が極めて短いケースともなりますと、仕事への取り組み以上に、組織への順応性に疑問を持つところです。そのような人材になりますと、紹介する職場、職種も限られてくることから、登録はしたものの、いつまでたっても採用に至らない状態が続いてしまいます。

転職エージェントとしては、利用者数を増やすとともに、就職率を高めていくことが使命でもありますので、採用される可能性が高い人材を求めるのは正直なところです。

転職エージェントに登録拒否されたら転職サイトを使うしかない?

転職エージェントに登録拒否された場合には、信頼のおける転職サイトの使い方をきちんと覚えることがおすすめです。

現在のところ、優良企業の求人の選び方について興味を持っている求職者が増えており、いざという時に備えて、経験者の感想を参考にすることが良いでしょう。
転職エージェントの審査の基準に関しては、一般人にとって、速やかに把握をすることが難しいため、まずは色々な立場の人の意見を聞き入れることが有効です。

大手の転職エージェントのサポートの内容については、ネットユーザーの間で情報の共有が図られるようになっており、早いうちに空き時間を利用しながら、信頼のおけるツールを利用することにより、いつでも冷静に対応をすることが可能となります。

もしも、転職エージェントの登録先の選び方について迷っていることがあれば、各業者のパンフレットやカタログなどに目を通しておくことで、トラブルを回避することが出来ると言われています。

登録審査がゆるい転職エージェントはある?

転職エージェントを利用する際には、所定の審査を通過しなければならないため、前もって各業者の担当者と念入りに相談をすることが大事です。

また、転職エージェントの登録が拒否された場合には、様々な理由が考えられますが、早いうちにキャリアコンサルタントから助言を受けることが良いでしょう。
大手の転職エージェントの使い勝手の良さに関しては、各方面の媒体で紹介されることがあるため、少しでも知りたいことがあれば、積極的に便利な情報を仕入れることが望ましいといえます。

参考⇒転職エージェント評判ランキング

現在のところ、優れた実績のある転職エージェントに関して、求人情報誌などで度々ピックアップされることが増えており、もしも分からないことがある時には、同世代の人々のレビューに目を向けることが肝心です。

その他、転職活動の進め方については、素人にとって、すぐに判断をすることが難しいケースがあるとされ、まずは信頼のおけるツールを活用することが成功のポイントです。